Ian R. Carter

ヒルトン・ワールドワイド・エグゼクティブ、Ian Carterの顔写真

グローバル事業開発・建築デザイン・設計・建設部門社長

Ian Carterはヒルトンのグローバル事業開発・建築デザイン・設計・建設部門社長です。2006年にヒルトン・ワールドワイドに再買収されるまでヒルトン・インターナショナルの最高経営責任者を務めていました。

ヒルトン入社前には、Black & Decker 社の中東、アフリカ、アジア地域担当の役員と社長を兼任しました。 ここでは、アメリカ地域以外の地域の全業務に関する責任を担っていました。Black & Decker 社以前はGeneral Electric Plastics社で10年以上勤務、後にGeneral Electric Specialty Chemical社の社長に昇進しました。

Carter氏は現在、以下を含む多くの委員会や組織に貢献しています。

  • ビジット・フロリダ - 理事会メンバー。ビジット・フロリダは、世界中の旅行者に向けて、旅行のプランニングに役立つ情報を提供する、州の公式観光マーケティング機関です。
  • ボストン大学ホスピタリティ・アドミニストレーション学部 - 諮問委員会副委員長。
  • バーバリー・グループ役員会 - 非常勤役員。FTSE100の中の1社で、衣服、香水、ファッションアクセサリーなどを製造する英国の高級ファッション企業です。
  • デル・フリスコス・レストラングループ(DFRG) - 理事会議長。DFRGは、コンテンポラリーでハイグレードな、互いを補完する3つのレストランチェーンを所有・運営しています。
  • デイム・モーリーン・トーマス青少年基金 - 理事長。同基金は、健康と教育の分野においてヨーロッパ中の青少年をサポートするための資金を集める公益信託です。

Carter氏は西ロンドン大学スクール・オブ・ビジネス・アンド・マネージメントを卒業し、業界での業績および未来のホスピタリティ業界のリーダー育成への継続的サポートにより、同大学より名誉博士号を授与されています。

高画質写真をダウンロード