Katie Beirne Fallon

Hilton Worldwide executive Katie Beirne Fallonの顔写真

コーポレート・アフェアーズ部門取締役副社長

Katie Beirne Fallonは、ヒルトン・コーポレート・アフェアーズ部門グローバル責任者です。当社のコミュニケーション、政府関係、企業責任に関する業務の管理を担っています。

Fallonは米国政府の最高レベルで10年以上にわたりトップリーダーの顧問を務めてきました。ヒルトン入社前は、オバマ大統領のシニアアドバイザーおよび立法問題課長を務め、大統領と議会とのチーフリエゾンとして、重要法案について超党派で議論をまとめる際の交渉や、ホワイトハウスと米国議会の関係向上において、重要な役割を果たしました。議会とのチーフリエゾンを務める前は、ホワイトハウスの広報部次長としてコミュニケーション戦略を策定・実施し、大統領の経済政策を全米で推進しました。

2011年から2013年5月までは、上院民主党の政策コミュニケーション委員会のスタッフ部長を務めました。政府・政治の分野ではその他に、Chuck Schumer上院議員(NY州、民主党)の立法部長、両院合同経済委員会のスタッフ次長、民主党上院選挙キャンペーン委員会の政策部長などを歴任しています。

ノートルダム大学を卒業、その後マーシャル奨学金留学生として英国へ渡り、政治学の分野で2つの修士号を取得しています。

高画質写真をダウンロード