Kristin Campbell

ヒルトン・ワールドワイド・エグゼクティブ、Kristin Campbellの顔写真

取締役副社長兼法律顧問

Kristin Campbellはヒルトン取締役副社長兼法律顧問です。2011年6月に入社し、ヒルトン全体の法律やコンプライアンスに関する業務を指揮しています。

ヒルトン入社前は、250億ドルの売り上げを誇る国際的なオフィス用品会社Staples社の上級副社長、法律顧問、および事務部長を務めました。同社に在籍中は、米国内および国際舞台における取締役会の業務およびコーポレート・ガバナンス、法規制の順守、M&A、商取引、訴訟、不動産、労働と雇用などさまざまな分野での経験を積みました。

1993年にStaples社に入社する前は、Goodwin Proctor法律事務所lおよびRackemann, Sawyer & Brewster法律事務所に勤務していました。

Campbellはオフィスデポの役員ならびに非営利団体バイタルボイスの役員を兼務しています。マサチューセッツ州およびバージニア州の弁護士資格を有しています。

Campbell氏はコーネル大学法科大学院を卒業しました。

高画質写真をダウンロード