Simon Vincent

ヒルトン・ワールドワイド・エグゼクティブ、Simon Vincentの顔写真

ヨーロッパ・中東・アフリカ地域取締役副社長および社長

Simon VincentはヒルトンのEMEA地域社長です。ロンドン在住のVincentは、54ヵ国に展開する6つのブランドの385軒以上のホテルを指揮しています。

2007年入社以来、225軒以上のホテルのオープンを監督したほか、中心ブランドであるヒルトンをはじめ、コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリーbyヒルトン、ヒルトン・ガーデン・イン、ハンプトン・バイ・ヒルトン、キュリオ、キャノピーを含むマルチブランド提案を陣頭指揮してその成長に寄与しました。

レジャーおよび旅行業界において20年の経験を持つベテランのVincent氏は、ヨーロッパ全域をカバーするオンライン旅行会社Opodo社の最高経営責任者を務めたこともあります。またThomas Cook Groupで13年勤務し、英国旅行部門の最高執行責任者に昇進しました。

それ以前にもヨーロッパ全域で数々の職務を歴任したほか、北米および日本での勤務経験も持つなど、国際的に活躍してきました。キャリア初期にはHSBCにおいて国際銀行業務を担当。

ヒルトンのグローバル・エグゼクティブ委員会の一員であり、会社の代表として英国観光協議会の共同議長を務めているほか、国際観光パートナーシップの運営評議会のメンバーでもあります。

また、ロンドンの代表的百貨店フォートナム&メイソンの社外取締役、さらに自閉症スペクトラムを持つ子どものためのインディペンデント・デイスクールJigsaw Schoolの理事も務めています。

昨年、ホスピタリティおよび旅行業界における功績に対してOBEを授与され、2015年の新年叙勲者リストに名を連ねました。

高画質写真をダウンロード